今月ピンチ!という時にキャッシング

今月ピンチ!という時にキャッシング

キャッシングというと、昔はちょっとネガティブな印象がありました。

しかしCMの影響からか、だんだん身近なものになってきました。
それに最近は無人契約機もよく見かけるようになりましたね。
結構利用している人が多くて、割と簡単にキャッシングカードも作れるようなので、困った時に利用しようと思いました。
一人暮らしをしている時、出費が多い月があってお金がどうしても足りなくなってしまった時がありました。
どうしようと思った時にキャッシングという手があったことを思い出し、思い切ってカードを作り使いました。
給料日にすぐ返せたので、利息もあまりかからず助かりました。

恋愛がらみの急な出費に

普段は自分の頭の中で家計簿をつけるようにきちんと生活を送りますが、いざという時どうしてもキャッシングをしたいと思うことがあります。そのためにキャッシングできる銀行などの金融機関があれば安心できます。

そのいざという時とは恋愛が絡んでいる時です。
急な飲み会に誘われ、そこに意中の人がいたとなれば絶対に行きたいと思いますし、行かないと一生後悔するような気がします。結末はいつも普通の飲み会で解散だったとしても、行った結果何もないのと行かなかったのとでは大違いです。そのチャンスを失わないようにするためには普段から蓄えていなくてはいけないのですが、若い時はそんな計画性を持てなかったりします。
そんな時に1万円だけでもキャッシングで借りて、その後給料を貰えた時に返済する。そんな使い方が理想だと思います。

私がキャッシングを利用する時

時々、合コンのお誘いがあります。

普段着で参加するのは恥ずかしいので、少し上品な洋服が欲しくなり、デパートなどに買いに行きます。
その際はクレジットカードで分割払いにするのですが、合コン当日にはお金を多めに持っていた方が安心なので、3万円ほどキャッシングします。
返済はリボ払いにしているので、支払いが大変だと思ったことはありませんが、利息が高いなぁとは思っています。
理想の彼氏が見つかるまで、これから何回も合コンに参加すると思うので、クレジットカードを手放すことができません。
使い過ぎには注意しようと思います。